FC2ブログ

ゴロワーズを吸ったことがあるかい?

ゴロワーズを吸ったことがあるかい?  1975年 唄:かまやつひろし

良い音楽・カッコイイ音楽というのは、例え何年前の曲だろうが人の心を動かすのであります。古い・新しいではなく、心に響くか・響かないか…アートの素晴らしさなのであります!!

空前のフォークブームの真っただ中、1975年に大ヒットした曲がありました。「我が良き友よ」という曲。

♪下駄~を鳴らして~奴~が~来る~~腰に手ぬぐいぶらさ~げて~♪

という吉田拓郎というフォークシンガー作のカッツカツのフォークソングなのですが、これを歌ったのが「かまやつひろし」という歌手なのです。かまやつひろしはジャズシンガーの父を持ち、本人もジャズ・ロックなどを好んで演奏する、いわば「フォークからかけ離れた所」にいた人だったんですね~。なのでこの「我が良き友よ」は正直歌いたくなかった。そこで一つ条件を出したんですね・・・「この曲を歌う代わりにカップリング曲は自分の好きな曲をやらせてくれ」と。で作られたのがこの「ゴロワーズを吸ったことがあるかい?」なのであります。

演奏は当時アメリカで大人気のタワーオブパワーというファンクバンド。
tower.jpg
たまたま日本に来てたタワーオブパワーに「演奏してくんない?」とダメもとでお願いしたらOK!ってwwwそれで生まれた曲がこの「ゴロワーズを吸ったことがあるかい?」なのであります!!まさにどファンク!今聴いても痺れます!語り口調の歌もカッコいいし、日本の音楽史に残る名曲ですね~~・・・!!!是非聴いてみて♪

最後まで読んでくれてありがとう~~
拍手をポチっとお願いします(^_-)

ミッシェルガンエレファント

ミッシェルガンエレファント 【1991~2003】

日本のガレージロックの最高峰。ヴォーカルのチバユウスケ率いる4人編成の極太ロックバンドだ。
mi.jpg

黒いスーツに白シャツ黒ネクタイ姿で、ステージで爆音ロック。ライブに行けば、その熱気と危険なオーラで、アドレナリンが出まくり心臓の鼓動が外まで聞こえてきそうになる程の緊張感、そして緊迫感・・・。客同士の喧嘩はもちろん、酸欠で倒れる客なんかも居て、それはもう…すさまじい!!!

音楽に酔いしれる時…そこに理由など存在しないのだ、見た瞬間・聴いた瞬間、いつも感じたことが無い感覚と・イマジネーション・インスピレーション・殺気・悲しみ・喜び…が入り混じった感情に襲われて、全身の毛が一瞬に逆立ち、未だかつて経験したことのないような全身を走る電気ショックのような感覚をただ抑える事に必死になりもがき苦しむ…。 これがロックだ。

チバユウスケの鬼気迫るヴォーカルと、今は亡きアベフトシの誰もオレに触れてくんじゃーねーよと言わんばかりの攻撃的なギターサウンドは、今なお、世の中の音楽シーンに唾を吐き続けるのだ。



読んでくれてありがとう~♪
気に入ったら拍手をポチっとお願いします!

サディスティク・ミカバンド

1972年~1975年のたった3年しか活動していなかったけど、日本の音楽シーンに伝説を残したスーパーバンド。

解散後も木村カエラや桐島かれんなどのVOでピンポイント再結成などはしてましたが、やっぱり当初のオリジナルバンドには遠く及ばない…それほどぶっ飛んでいたバンドなんですね~~。

1972年の日本の音楽シーンといえば、歌謡曲とフォークソングの2択…と言っても過言ではなかった時代に、今でいうロック・ファンク・アシッドジャズ・フュージョン…とあらゆるジャンルをミックスさせた楽曲は、当時の音楽シーンに大きな衝撃を与えたのでありました。
mika.jpg
バンドのメンバーは、今でも現役バリバリの第一線で活躍しているミュージシャン(高中正義・後藤次利・小原礼・つのだひろ…等々)で、そしてなんと言ってもヴォーカルの「ミカ」の存在がぶっ飛んでいてステキ過ぎるのであります!ハッキリ言って歌は下手ですwだけど、そのぶっ飛び過ぎな存在感は、彼女の奇抜なファッションも含め当時の若者カルチャーに多大な影響を及ぼしたのでした…。

彼女は中身もぶっ飛んでいてw、バンドメンバーと恋仲になり結婚、その後海外でレコーディングした際の外国人プロデューサーと不倫してそのまま外国に居残りメンバーとは離婚⇒そのままバンドも解散…という、ぶっ飛び過ぎな女性なのでありました。

と、短命だったバンドですが、彼らの奏でる音楽は、今なお輝きを失う事なく、かっちょ良過ぎるのでした~。海外での評価が高かったのもうなずけます。  

いや~~しびれる!!!

最後まで読んでくれてありがとう~~
拍手をポチっとお願いします(^^)

時代は巡る・・・

最近、若い頃に衝撃を受けた曲を再聴して盛り上がったり…がマイブームなゴリラでございます。

ここ数年、日本でSuchmos(サチモス)というバンドがブレイクしました。2015年デビューのバンドで、ブレイクのきっかけは車のTVCMだったんだけど、ゴリラも初めてこのCMを観た時に「おや?この曲かっちょ良いな!」と気になり検索したのがこのバンドを知るきっかけとなった訳です。

Suchmosの曲を聴いて真っ先に思い浮かんだのが1990年代後半に爆裂人気だった「ジャミロクワイ」というイギリスのアーティスト。ソウル・ロック・アシットジャズ・Funk…あたりのグルーブをミックスしたサウンドにスティビーワンダーばりのボーカル。当時ジャミロクワイを初めて聴いた時、「ん?スティービーワンダーの新曲か?」と思ったほど。ジャミロクワイも当然ながらスティービーワンダーに影響を受けたミュージシャンの一人で、スティービーワンダーの活動最盛期は1970年代後半~80年代。ジャミロクワイが1990年代後半~2000年代。そしてSuchmosのブレイクが2017~8年…。そうなんですよ、流行りのパターンって20年周期で繰り返す感じなんですね~。ファッションとかもそう。1990年代に「70年代ファッション」が流行したり・・・。
とまぁ、そんな訳で、ゴリラ年代になると、Suchmosを聞くとジャミロクワイを聴きたくなったりするんですよ~。「あ~なんか懐かしいな」って。 Suchmosはサウンド・メロデイーメイク共にジャミロクワイにインスパイアーされてるでしょうね~。素晴らしい!

そんなこんなで久しぶりにジャミロクワイの激かっこいいPVを観たんだけど、いや~色褪せない!というか今見ても全然かっちょいい!そしてこのPVのセンスも最高!これって、床が動いてるんじゃなくて、壁が動いてるんですよね。壁の後ろ側を人が動かしてるんです。このアイディアは超ハイセンス。 低予算でワンシーンだけでここまで魅せるPVは本当に希少です。

曲もかっこいいし、声もルックスもファッションセンスも全てファンキー。

ゴリラ的には、3枚目のアルバム以降のジャミロクワイはいまいち好きじゃなくなって聴かなくなったけれど、この曲は今もフェイバリットソングの中の1つなです。




あなたのクリスマスソングは何ですか?

MerryChristmas!!

クリスマスと言って頭に浮かぶ曲・・・みなさんそれぞれにクリスマスには色んな想い出などをお持ちだと思います…
あなたにとってのクリスマスソングは・・・?

Sly & The Family Stone - A Family Affair


やっぱこれでしょう!!!!(^^)

この曲を好きな方がいましたら「いいね」押してください!

永遠の名曲!素晴らしい!
プロフィール

カメクリ店長

Author:カメクリ店長
【亀と栗ビューティークリニック】店長ブログ!

女の子情報はHPを見てくだされ!
ここでは適当・雑ネタ・エロネタ・音楽ネタ・映画ネタ・・・等々好き勝手にヤラせてもらってます!

コメント・拍手たくさんください~~

私の存在価値を確認させてくださいポチッとお願いします!


アダルトブログランキングへ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新記事
カテゴリ
QRコード
QRコード
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ
最新コメント